2021

2022202120202019201820172016201520142013201220112010

atelier KUSHGUL & Sawori works 冬の頁2021

2021年12/4(土)〜12/19(日)

○atelier KUSHGUL 手織りネックカバー マフラー

○Sawori works 布フェルトバッグ

フェルトジュエリー冬の頁と題された素敵な二人の展示会です。

寒い冬が待ち遠しく、心がふわりとあたたかくなりそうです。


– 素材との対話 Vol.5 –

2021年11/13(土)〜11/28(日)

異素材を扱う作家が集う展示会「素材との対話」

作家一人一人がそれぞれの思いを胸に、素材と対話し過ごした時間から生まれた作品たちです。

□出品作家□

植木栄造

岡﨑壮

織田孝一

川田英二

玉木かつこ

西田宣生

野町佳代

久川創


– Chihiro Kawamura Jewelry Exhibition 纏う –

2021年10/23(土)〜11/3(水)

今年のテーマは「纏う」

白×グレーの夢のような空間を作ってくださり、幸せな気持ちになれます。

限定販売のEat meさんの焼き菓子、かしこさんのおはぎ、ワルンカフェによるアジアン弁当、

村上おやつのハワイもち、マーラーカオ、エッグタルト、わらび餅などのお菓子も大好評でした!

☆Eat meさん&かしこさん  10/24(日)12:00~

☆出張ワルン&村上おやつさん 10/30(土) 11:00~

☆ワークショップ 10/30(土) 10/31(日) 13:30~ 銀と真鍮の2連PING Accessory


– HAPPY CRAZY QUILT展&LOMLOMブローチ展&黒みつ寒天cafe –

2021年9/11(土)〜9/26(日)

昨年初めて展示会をしていただいて、大好評だった令子さんのクレイジーキルト。

今年も狂ったようにミシンをガタガタ唸らせてるはず???

そして、楽しみなのがロムロムさんのブローチが星ヶ岡にやって来ます。

迷いに迷ってお気に入りを見つけて下さいね。

そしてそして、もう一つお楽しみなのが黒みつ寒天cafeです〜。間違いない美味しさ。


– 和紙のこと 2021 –

2021年7/3(土)〜7/18(日)

和紙の原料って知っていますか…?

農家さんの高齢化などで年々手に入りにくくなっている和紙の国産原料。

長い歴史の中で大切に守り受け継がれてきた和紙を作るために無くてはならないものです。

ちょっと気難しいところもあるけれど、奥深く魅力いっぱいの和紙を未来へと繋ぐために、

危機的状況にある「国産原料」にスポットライトをあてた展示会です。


ガラス工房 玄々舎展 夏のテーブル

2021年5/8(土)〜5/23(日)

湧水のような透き通った柔らかな硝子
炎の中から生まれる
温かみのある器をお楽しみください


音と光のコンサート♫トリオラナンキュラス×酒井敦美「いつもはじまり」新型コロナウイルス拡散防止のため、延期となりました
2021年5/2(日)
1部 18:00〜19:00 (17:00開場)
2部 20:00〜21:00

トリオラナンキュラス×光の切り絵作家・酒井敦美さんによる音と光のコンサート。

敦美さんの光の切り絵、足摺岬の白山洞門を舞台にした「いつもはじまり」にトリオラナンキュラスの岡林和歌さんがオリジナル楽曲で彩りを添えた夢のようなコラボです。


吉岡萬理 陶展 in 高知

2021年3/13(土)〜3/28(日)

今年もお茶目でキュートなシーサー、新作のさわやかなドットシリーズをはじめ、明るく元気の出る器たちをたくさん連れてきてくださいました。


中川伊津美[染色]・広瀬汎亨[陶芸]・大前隆一[木工]3人展

2021年2/13(土)〜2/28(日)


五代目・吉川毅の手仕事展
2021年1/16(土)~1/31(日)

創業130年余の伝統を誇る吉川染物店の五代目、吉川毅さんの手仕事展です。

土佐凧や桃の節句、端午の節句をお祝いするフラフや幟、室内用のタペストリーなど
一点一点、丁寧な手作業で制作された華やかな展示です。